TEL:027-343-6036
高崎市浜川町の循環器内科,呼吸器内科,内科 大山医院 〒370-0081 群馬県高崎市浜川町2242-1
24時間ネット受付

循環器内科

予防接種 舌下免疫療法 花粉症の方必見 花粉症に効く新しい治療法 AGA 男性型脱毛症でお困りの方 漢方 こんな症状でお悩みの方はこちら コラム
HOME»  循環器内科

循環器内科とは

循環器内科と聞いてピンとこない方が多いのではないでしょうか。
心臓と血管の疾患を専門に診察する科が循環器内科です。

高血圧や動脈硬化、心筋梗塞、狭心症、脳卒中、心臓病、不整脈、腎不全などが分類されます。
動悸や息切れ、検診に行ったときに心雑音を指摘された、正常値の血圧(最高血圧140以上、最低血圧90以上)と診断されたことのある方などは一度受診をお勧めします。

主な疾患

高血圧

血圧が140/90mmHg以上のことを高血圧と言います。
運動をしたりすると血圧は上昇しますが、この一時的な血圧上昇は、高血圧とはいいません。
高血圧とは、安静状態での血圧が常に正常値よりも高い状態をいいます。
長期の高血圧によって、動脈硬化を引き起こす可能性が高くなります。また動脈硬化が進行すると、眼底出血による視力障害、脳血栓による手足のしびれ、冠動脈硬化による胸痛、不整脈、腎硬化症などが起こります。

不整脈

脈の打ち方が早かったり、遅かったりしておかしいことを不整脈と言います。
自覚症状として、異常にドキドキと動悸がしたり、脈の打ち方が早すぎる、遅すぎるなどがあります。
ほっておくと突然、失神状態になったり、倒れてしまったり、息が苦しくなったりすることもあるので注意が必要です。

狭心症

心臓に供給量よりも多く血液が送られてしまったときにおこる疾患です。

発作的な共通が起こります。
主な症状としては、重い荷物を持った時に胸が締め付けられるような感覚になったり、睡眠時等に胸が痛くて目が覚めたり、胸が焼き付けられる感じがします。
喫煙・肥満・高脂血症や高血圧が原因と言われています。
まずは生活習慣病を予防することが重要です。

動脈硬化

動脈という血管が硬くなり血液をうまく送れずに、十分な栄養・酸素が臓器にいきわたなくなり、正常に機能しなくなります。
動脈硬化が進行していくと、心臓に大きな負担がかかるので高血圧、心肥大、心不全などにもつながってしまい死につながる病気の原因にもなりうるのです。

高脂血症

コレステロール・中性脂肪などの血液中にある脂質が必要以上に増えてしまってる状態を言います。
食べ過ぎや飲み過ぎ、肥満、運動不足などが原因となって発病しますので、お酒を控えたり、摂取カロリーのコントロール、適度な運動などを心掛けましょう。
高脂血症をほおっておくと血管が硬くなる動脈硬化や心疾患などを引き起こす原因になります。

下肢静脈瘤

足の血管がこぶになって膨らんだりしてしまう病気です。
特に40歳以上の女性に多くみられ、遺伝、出産、立ち仕事をしている人がなりやすいとされています。
足のだるさやむくみ、足の血管が浮き出たりという症状を及ぼします。
生活習慣の改善、薬物治療、レーザー治療、手術などがありますが治療法はさまざまありますので診察をしてからその方に合った治療法を決めております。

心筋症

心臓の筋肉(心筋)の病気で、血液を送り出すためのポンプの役目をしており、心臓の壁(心筋)が伸びたり縮んだりして全身に血液を送りますが、壁が厚くなったり、薄くなっていたり、伸びたりすると、心筋の伸び縮みがうまくいかず、血液を正常にに送り出すことができなくなります。
 

心筋症でも様々な種類があります

■拡張型心筋症 60歳前後の人が多い10歳以下の子供からお年寄りまで幅広い年齢層に発症コクサッキーウイルスやアデノウイルス、C型肝炎ウイルスなどのウイルスによる真菌への感染運動時に動悸や息切れ、疲れやすいといった症状不整脈やむくみ

■肥大型心筋症 自覚症状がない状態で、急死することもあります。突然死することもある病気です
不整脈にともなう動悸や息切れ、めまいのほか、運動したときに起こる呼吸困難、胸部の圧迫など

PageTop